セミナー
ホーム > セミナー > 社員パワーアップ合同研修

社員パワーアップ合同研修

Employee Power-up Training

本気で仕事に取り組んでいるか?
職場の中心メンバー、リーダー候補の一般社員のみなさまへ

紹介動画はこちら
<1分53秒>
  • 最大限の努力をしているか?
  • 仕事の楽しさを味わっているか?
  • 仲間と協調して取り組んでいるか?
  • 具体的な目標を掲げているか?
リーダーパワーアップ合同研修を受講された多くの企業様から「一般社員向けの研修を開催して欲しい!」とご要望をいただき誕生した、2日間の合同研修です。

*この研修では、ご受講いただく方を「ご参画者」とお呼びしています。



社員パワーアップ合同研修の開催スケジュール

No. 日程 開催場所  定員   お申し込み 
開催時間:
上記日程いずれも、
1日目10:30~18:30(懇親会19:00~20:00)、2日目9:00~16:00
場所:
対象:
・リーダー候補として、今後の成長を期待されている方
・職場の中心メンバーとして活躍されている方
・職場によりよき影響を発揮して欲しい方
受講料:

お一人様 100,000円(税抜)(宿泊費・食費・教材費込み)
 

*お一人様からでもお申込みは、可能でございます。
*お申込み後、請求書を郵送させていただきます。恐れ入りますが、請求書到着後、2週間以内に弊社指定口座にお振込みをお願いいたします。
*受講者の欠席・変更については開催の1週間前までにご連絡をお願いいたします。
*研修開催1週間以内のキャンセルはご遠慮ください。

研修の効果

積極性が引き出される
講師の熱意あふれる講義で、ご参画者の積極性を引き出します。普段取り組んでいる仕事や新しい仕事にも積極的に挑戦するようになります。
肯定的なコミュニケーションが取れる
グループワークを通じて、ご参画者同士が自発的に協力し合うようになり、肯定的なコミュニケーションが図られます。グループ内でよい人間関係を築くことにより、職場でのよりよい人間関係の築き方が体験的に学べます。
グループの目標達成に貢献する
自身の所属するグループが目標達成できるように、グループ内で協力するようになります。目標達成に向けてどのような貢献ができるかを、ご参画者が自ら考えて積極的に取り組むようになります。
目標達成への熱意が高まる
グループの目標達成に向けて取り組む中で、目標に対しての熱意が高まります。熱意が高まることで、何事に対しても創意工夫が生まれ、ご参画者の強みが発揮されます。

研修の特徴

グループ活動から組織のあり方が学べる
ご参画者同士でグループを組み、ご参画者一人ひとりが役割を担います。その役割を遂行することによって、グループにおける自身の責任やグループへの貢献について学べます。
ご参画者の考える力を養う
この研修はテキストを使って知識を詰め込む研修ではありません。講師がご参画者一人ひとりから意見や考え方を引き出します。ご参画者が自分の力で正しい考えにたどりつけるように講師が導きます。
状況に応じて変化する力を養う
グループ間での競争を勝ち抜くためには、刻一刻と変化する状況に対して、自身も変化することが求められます。研修を通して、早く、柔軟に変化し続けることを体験し、競争に勝ち抜く変化する力を養います。
職場で役立つ実践的な内容
講義やグループワーク、事例研究などを通じて、実際の職場であればどのように考え、行動すれば良いかをお伝えします。実践に則した考え方が学べます。


ご参画者が取り組まれたグループワークに対して、講師が丁寧に解説します。
どのような考え方が必要かに焦点をあててお伝えするので、理解が深まります。

研修内容の一部

  • 人生において大事なのは、何をめざすのかということである
  • 人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力
  • 出来ないと思わず、やりたいと思い、 まず行動することが大事である
  • 自分の人生は、自分が想い続けた通りになる
  • 組織は、お互いのよい点を出し合い、悪い点を補い、相乗効果を発揮するために存在する
  • 目標とは、いつまでに、どのような状態にするかを示したものである
  • 企業(組織)の中では、心をひとつにして取り組むことが求められる
  • 原因を変えなければ結果も変わらない
  • 美点凝視が人間関係を良好にし、やる気を促す
  • 他人の非を責める前に、自分の非を改めよ
  • コミュニケーションは難しいと自覚すること
  • 報告は、上司活用の第一歩である
  • 報告は自分の問題に上司を参加させ、適切な上司のアドバイスを引き出す呼び水だ
  • 人間関係とは、双方通行なものである
  • 上司の補佐とは、上司の手腕を十分発揮してもらうための手助けである
  • 会社の目的・目標・計画をはっきり知る
  • プロは、いつもこれが最後だという一期一会の精神で臨む
  • プロは、仕事そのものに生き甲斐をもつ
  • 人に教えられて、初めてプロと言える
  • プロは、誰よりも豊富な知識と経験をもつ。それは、自分の努力で獲得したものである
  • 3か月経って何も変化をしなければ、それはプロではない
  • 逆境は、最大の教育の場である
  • 成長なくして、幸せになることはない
  • まずは、なりたい自分を発見し、どうすればなれるかをシミュレーションすること
  • 失敗の原因を探求し、その原因を、成功のための原因に変えていこうと努力すること
  • 常に成功することを前提に考えること
  • 地道な努力は、偉大な成果を成し遂げるということを忘れるな
  • 現在は、過去の努力の結果、 将来は、これからの努力次第で決まる
  • 誰にでも1日は、24時間。だから、その限りある時間をどのように使うかが問題なんだ

カリキュラム

  • 企業人として知っておくべき事実
  • グループ編成
  • 企業活動における大切なポイントとは
  • 事例研究(仕事を進めていく上での基本姿勢を学ぶ)
  • 職場内のコミュニケーションはなぜ必要なのか
  • 職場内の人間関係はなぜ大切なのか
  • 組織活動の基本
  • プロの心構えとは
  • 自己啓発とは何か
  • 自己実現をしていくために