コンサルティング事業統括本部
ホーム > 事業紹介 > 最新情報 >最新情報詳細

最新情報

What's New

2015年1月16日
京セラコミュニケーションシステム株式会社

第30回 アメーバ経営倶楽部交流会をヒルトン東京ベイにて開催

KCCSマネジメントコンサルティング株式会社(本社:東京 代表取締役社長 浅田 英治 以下KCMC)は、2014年12月12日(金)、ヒルトン東京ベイにて、第30回 アメーバ経営倶楽部交流会を開催しました。今回は、アメーバ経営コンサルティング創業25周年、アメーバ経営倶楽部交流会30回記念特別企画として、「思いを共有し夢を与えるイベントの取組み」をテーマに実施いたしました。


第1部では特別講演として、株式会社 ヴィジョナリー・ジャパン 代表取締役 鎌田 洋 氏より「ディズニー そうじの神様が教えてくれたこと~仕事が夢と感動であふれる取り組み~」と題して講演を頂きました。
 

第2部では弊社 代表取締役会長 森田 直行が「思いを共有し夢を与えるイベントの取り組み~社内の結束とロイヤリティを高める~」と題して講演しました。森田は、京セラグループの社内行事について、社員との信頼関係を作る場として京セラが行ってきた、創立記念式典、運動会、周年事業など実施されてきたさまざまな周年事業を紹介。社内行事実施の条件となる業績面での目標設定や、コンパの進め方、また日本航空における事例をご紹介、社員間の信頼を高めるという目的とともに、社員の日頃の努力に感謝するという経営者の思いを実現することの大切さを述べました。
 

第3部では、社内行事の事例紹介として、経営企画室 副事業部長 八代 彩子が「心に灯をともすイベントの取組み~周年行事 事例紹介~」と題し、京セラコミュニケーションシステム(KCCS)グループにおける周年事業の取組みをご紹介しました。2010年のKCCS10周年記念事業、2013年に上海で催された「京瓷阿美巴管理顧問(上海)有限公司(KAMC)設立1周年記念式典について、社員や関係者の感想などを交えて説明。事務局として得られた周年事業成功のポイントを、おもてなしの心の大切さとともに紹介しました。
 

今回も定員を上回るお客様にご来場いただき、盛況の内に開催することができました。誠にありがとうございました。

 

お問い合わせ先
KCCSマネジメントコンサルティング株式会社
広報宣伝部 : 電話番号 03-5765-1537
Eメールアドレス kcmc-information@kccs.co.jp