経営コンサルティング事業本部
ホーム > 事業紹介 > 最新情報 > 最新情報詳細

最新情報

What's New

2009年10月28日

KCCSマネジメントコンサルティング株式会社

KCCSマネジメントコンサルティング、
「アメーバ経営学術研究会シンポジウム」を開催

KCCSマネジメントコンサルティング株式会社(本社:東京 代表取締役会長 兼 社長 森田直行 TEL代表03-5765-1537 以下KCMC)は、10月3日、京セラ株式会社本社(京都市伏見区)において「アメーバ経営学術研究会シンポジウム」を開催しました。

 本イベントは、一橋大学、神戸大学、京都大学の経営学・会計学の先生を中心に2006年に発足した「アメーバ経営学術研究会」の3年にわたる研究成果のご報告ならびに京セラ創立50周年と弊社のお客様の会員組織である「アメーバ経営倶楽部」の第20回交流会記念特別企画として、「アメーバ経営倶楽部」会員様、アメーバ経営ゼミナール受講生の方、京セラグループ役員幹部、アメーバ経営を研究する大学関係者の方をご招待して開催されたシンポジウムです。

 冒頭、特別講演として、京セラ名誉会長 稲盛 和夫様より「アメーバ経営はどのようにして誕生したのか」と題しご講演をいただきました。続いてアメーバ経営学術研究会の先生方と海外のアメーバ経営研究者の方による3年間の研究成果論文をご発表いただき、最後に日本を代表する経営学・会計学の先生方が参加されたパネルディスカッションが行われ、内容充実したシンポジウムを開催することができました。
 学術的見地から「アメーバ経営」をご紹介し、日本を代表する管理会計として社内外に発信する初めての機会となりました。

講演者写真:稲盛 和夫様

特別講演:京セラ名誉会長
稲盛 和夫



講演者写真:廣本 敏郎様

第一部講演:
一橋大学大学院 教授
廣本 敏郎





<シンポジウム発表内容>

■特別講演
「アメーバ経営はどのようにして誕生したのか」
稲盛 和夫様(京セラ名誉会長)
■第1部発表
「アメーバ経営におけるミクロ・マクロ・ループの形成」
廣本 敏郎様(一橋大学大学院教授)
■第2部発表
「アメーバ経営の仕組みと全体最適化の研究」
上總康行様(京都大学名誉教授、福井県立大学教授)
■第3部発表
「経営理念と管理会計との関係性に関する研究
-賢慮に基づくアメーバ経営-」
澤邉 紀生様(京都大学大学院教授)
潮 清孝様(中京大学講師)
■第4部発表
「アメーバ経営の組織行動論的分析」
北居 明様(大阪府立大学教授)
鈴木 竜太様(神戸大学准教授)
■第5部発表
「Amoeba Management: Theory Meets Practice」
Ralph W. Adler様(オタゴ大学教授)
■討論会(パネルディスカッション)
加護野忠男様(神戸大学大学院教授)
谷 武幸様(神戸大学名誉教授)
廣本 敏郎様(一橋大学大学院教授)
牧野 信夫様(ハリマ化成株式会社 専務取締役)
森田 直行(KCMC 代表取締役会長兼社長)
司会進行 三矢 裕様(神戸大学大学院教授)
会場写真

論文発表会会場:満席の京セラ大ホール


会場写真

パネルディスカッション:
日本を代表する経営学・会計学の先生方が対応されました

image 京セラサイト「創業者 稲盛和夫」 同シンポジウムに関する記事 

お問い合わせ先

【読者からのお問い合わせ】

KCCSマネジメントコンサルティング株式会社
〒600-8008 京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町22(三光ビル内)
本社: 電話番号 03-5765-1537(代表) FAX:03-5765-1563
支社: 電話番号 075-213-7308(直通) FAX:075-255-4351