導入事例・コラム・レポート

「KCMCマネジメントNEWS」 Vol.53

"KCMC Management NEWS"
     K┃C┃M┃C┃マ┃ネ┃ジ┃メ┃ン┃ト┃N┃E┃W┃S┃
     ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
永続的な成長・発展を目指す経営者のためのメールマガジン Vol.53 2016/2/26号

   -弊社サービスにお申し込み、セミナーにご参加、資料請求された方
    アメーバ経営オンラインショッピング(AMOS)に会員登録された方
      アメーバ経営倶楽部会員様にお届けするメールマガジン-
──────────────────────────────────────
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  【1】ご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
   さて、この度、KCCSマネジメントコンサルティング株式会社は、京セラコミュ
  ニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長 黒瀬 善
  仁)と、2016年3月1日付で合併することとなりました。
   つきましては、この合併に伴いお問い合わせ先メールアドレス並びに弊社ホー
  ムページサイトURL、また、メールマガジンタイトル、事業所の名称が以下の通
  り変更となりますので、ご案内申し上げます。

  1.お問い合わせ先メールアドレスについて
   これまでご利用いただいておりましたお問い合わせ先のメールアドレスが以
  下の通り変更となります。
  旧アドレス:kccs-information@kccs.co.jp
  新アドレス:amc-information@kccs.co.jp
  変更時期:2016年3月1日より

  2.サイトURLについて
   これまでご利用いただいておりました弊社ホームページURLが以下の通り変更
  となります。
  旧URL:http://www.kcmc.co.jp/
  新URL:http://amc.kccs.co.jp(※3月1日より閲覧いただけます)
  変更時期:2016年3月1日より
  ※現在のURLで「ブックマーク」「お気に入り」登録を行っている方は、お手数
   ですが登録の変更をしていただきますようお願い申し上げます。

  3.メールマガジンタイトルについて
   これまで配信しておりました本メールマガジンのタイトルが以下の通り変更
  となります。
  旧タイトル:KCMCマネジメントNEWS
  新タイトル:KCCSコンサルティングニュースレター
  変更時期:2016年3月配信号以降

  4.事業所の名称について
   事業所の名称につきまして、以下の通り変更となります。これに伴い、ゼミ
  ナール等の会場名も変更となります。
  変更前:KCCSマネジメントコンサルティング株式会社 本社
  変更後:KCCS 東京支社コンサルティング分室

  変更前:KCCSマネジメントコンサルティング株式会社 支社
  変更後:KCCS 京都烏丸事業所
  変更時期:2016年3月1日より

   今後も、より一層みなさまのお役に立てるメールマガジンの配信に取り組んで
  まいりますので、引き続きご愛顧を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  【2】巻頭コラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                KCCSマネジメントコンサルティング株式会社
                   エグゼクティブコンサルタント 松井 達朗

  アメーバ経営では、各部門が時間当り採算を高めるために日々努力します。時間
 管理に注目しますと、同じ成果であれば短時間で達成した方が採算向上につながり
 ます。そうすると、部門リーダーは、次のような二律背反の葛藤に悩むことになり
 ます。

 ・時間削減をして時間当り採算を向上させたい⇔お客様のためにとことん考えた
  い・行動したい 
 ・時間カウントすると採算が落ちる⇔サービス残業は罪悪だ 
 ・時間のことをうるさく言うと部下に嫌われる⇔効率を追求しなければ部下が育た
  ない 

  リーダーがこのような葛藤を感じることは、マイナスのように思われがちです。
 ここで二律背反の葛藤を避け、トレードオフの考えを持ち込めば、その場はうまく
 事が収まったように見えます。しかし、ここにリーダーを経営者として、人格者と
 して成長させる大切な要素が含まれています。

  アメーバ経営は、多くのリーダーに経営の疑似体験を積ませることで、経営者の
 意識と自発的な行動を育てていきます。時間管理に関する上記の葛藤は、経営者で
 あれば誰もが必ず感じる葛藤です。リーダーがこの葛藤を経験することで、次のよ
 うな効果が期待できます。

 1.自らを追い込む 
 ・あえて自分を窮する状態に追い込んでいくことで、新しいアイデアを生み出して
  いく
 ・仕事の進め方、組織/個人の役割責任の持ち方に新たな方法が提案・実施される 
 ・時間管理をしないことで、創意工夫や努力が引き出されない機会損失を回避する 

 2.フィロソフィ(経営理念)を問い、実践することの頻度と深度を増す 
 ・二律背反の葛藤が、実学としてフィロソフィを学び実践する機会を作り出す 
 ・時間との闘いの中で生み出されたフィロソフィに気付き、フィロソフィへの深い
  理解が得られる

  私は、このようにリーダーが時間当り採算を追求する中で苦労して獲得した気づ
 きやアイデアが、リーダーの人格を磨き上げ、良い組織風土を築くための基礎とな
 ると考えています。

  ▼アメーバ経営コンサルティングの詳細はこちら
   http://amc.kccs.co.jp/consulting/amoeba/index.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  【3】今月のトピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 ■   アメーバ経営コンサルティング・人事コンサルティングを導入   ■
 ■    小柳建設株式会社 小柳卓蔵様 インタビュー記事を公開    ■
   
   小柳建設株式会社 代表取締役社長 小柳 卓蔵様のインタビュー記事を掲
  載しました。父親から事業を引き継ぎ、アメーバ経営コンサルティング・人
  事コンサルティングを導入された取り組みについてご紹介しています。
 
  ▼「小柳建設様導入事例」に関する詳細はこちら
   http://amc.kccs.co.jp/case_colum_report/case/case_2016_0128_01.html

…………………………………………………………………………………………………
 ■  新研修!新入社員を受け入れる心構えと正しい育て方を身に付ける  ■
 ■         「新入社員受入責任者合同研修」         ■
   
   新入社員のタイプを理解し、正しい指導・教育ができる受入責任者を教育
  する「新入社員受入責任者合同研修」の初開催が決定しました。
 
  ▼「新入社員受入責任者合同研修」に関する詳細はこちら
   http://amc.kccs.co.jp/seminar/freshman2/detail.html

…………………………………………………………………………………………………
 ■ 「アメーバ経営における資材・購買部門の役割」をテーマに開催   ■
 ■       第9回アメーバ経営倶楽部プレミアムセミナー      ■
   
   2月12日(金)ヒルトン東京お台場におきまして、第9回アメーバ経営倶楽
  部プレミアムセミナーを開催致しました。第9回目となる今回は、「アメー
  バ経営における資材・購買部門の役割」をテーマに開催しました。
 
  ▼「第9回アメーバ経営倶楽部プレミアムセミナー開催」に関する詳細はこちら
   http://amc.kccs.co.jp/news/2016/20160225.html

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  【4】日本で唯一 アメーバ経営を学術的に研究する学会
     ~アメーバ経営学術研究会~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■	   第18回アメーバ経営学術研究会(定例会)を開催     ■

   アメーバ経営学術研究会は、1月23日に第18回目の定例会議を京都市で開催
  しました。参加した会員の皆様より、取り組んでおられる研究テーマと、その
  進捗について報告がなされました。

  ▼第18回アメーバ経営学術研究会(定例会)を開催に関する詳細はこちら
   http://www.am-ac.org/announcement/index.html#2008
  
  ▼アメーバ経営学術研究会はこちら
   http://www.am-ac.org/index.html

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  【5】イベント・セミナー情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■ 今注目の経営管理システム「アメーバ経営」を実践的に理解できる ■
 ■        経営者・経営幹部向けの積極参加型セミナー     ■
 ■          京セラアメーバ経営ゼミナール         ■

 ◆第55期◆
   開催日:2016年4月7日(木)~6月25日(土) 全6回(月2回開催)
      ※オプション講座はございません。
  会 場:KCCSマネジメントコンサルティング株式会社 本社
     (東京都港区)

 ◆第56期◆
   開催日:2016年7月9日(土)~9月17日(土) 全6回(月2回開催)
     ※オプション講座:9月18日(日)
  会 場:京セラコミュニケーションシステム株式会社 京都烏丸事業所
     (京都府京都市)

   「経営管理の機能を確立し、自社の経営状態を正しく把握したい」「組
  織を活性化し、企業体質を強めたい」「アメーバ経営を自社にも取り入れ、
  経営変革につなげたい」とお考えの意欲溢れる経営者、経営幹部の皆様に
  おすすめのカリキュラムです。

  ▼京セラアメーバ経営ゼミナールの詳細はこちら
   http://amc.kccs.co.jp/seminar/amoeba_seminar/detail.html

…………………………………………………………………………………………………
 ■         活気溢れる職場はリーダーが違う!        ■
 ■    20年間で3万人が受講 リーダーパワーアップ合同研修     ■
 ■             好評受付中です!            ■

   「部門経営を推進するリーダーに求められるものは何か?」「自ら活気
  溢れるリーダーとなれているか?」リーダーの考え方や取り組み次第で職
  場は大きく変わります。
   この研修は職場を活性化させるリーダーに必要な考え方や実践方法、業
  種・業界を問わない不変のリーダーシップについて学びます。熱意溢れる
  講師陣が、本来人がもっている積極性を最大限に引き出します。

 ◆関東会場◆
  開催日:2016年3月4日(金)~5日(土)
  会 場:ホテルKSP (神奈川県川崎市)

 ◆関西会場◆
  開催日:2016年06月17日(金)~18日(土)
  会 場:ホテルラフォーレ琵琶湖 (滋賀県守山市)

  ▼リーダーパワーアップ合同研修_紹介動画についてはこちら
   (※動画が自動再生されますので音量にお気を付けください。)
   http://amc.kccs.co.jp/seminar/movie/seminar_lpu.html

  ▼リーダーパワーアップ合同研修の開催日程についてはこちら
   http://amc.kccs.co.jp/seminar/powerup/detail.html

…………………………………………………………………………………………………
  ■     部下の能力を最大限に引き出しているか?      ■
  ■    マネジメントの方法を学び「対話力」を鍛える     ■
  ■      マネジメントスキルアップ合同研修        ■

   マネジメントの方法を学び「対話力」を鍛える「マネジメントスキル
  アップ研修」。この研修では、グループ毎に課題を設定し、その課題解
  決に向けて、リーダーと部下の対話形式のロールプレイングを行います。
   ロールプレイングの様子は動画で撮影され、ロールプレイングの後に
  動画で振り返りながら、講師よりフィードバックが行われます。この研
  修では、一人ひとりの能力を最大限に引き出し、全員参加の経営を
  実現するリーダーを育成致します。

  ◆関西会場◆
   開催日:2016年6月24日(金)~25日(土)
   会 場:ホテルラフォーレ琵琶湖 (滋賀県守山市)

  ▼マネジメントスキルアップ合同研修についての詳細はこちら
   http://amc.kccs.co.jp/seminar/m_skill/detail.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  【6】"アメーバ経営"を学ぶ方必見 クレジット決済対応のECサイト
     アメーバ経営オンラインショッピング(AMOS)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   □        人気商品ランキング TOP3       □

   ■TOP1■アメーバマネジメントダイアリー2016(ポケットタイプ)
         稲盛和夫の経営哲学語録を掲載する唯一のビジネス手帳。
         アメーバ経営を実践する方必須の手帳です。
         ・月次M/P(マスタープラン)・予定・実績を把握できる
         ・京セラ創業者 稲盛和夫の語録を掲載
         ・アメーバ経営の基本的な考え方を掲載
          http://amoeba-shopping.jp/category/OTHERS/ADP01601.html

   ■TOP2■アメーバマネジメントダイアリー2016(リフィール)
         アメーバマネジメントダイアリー2016(システム手帳)用の
         リフィールです。稲盛和夫の経営哲学語録を掲載する唯一の
         ビジネス手帳。
         アメーバ経営を実践する方必須の手帳です。
         ・月次M/P(マスタープラン)・予定・実績を把握できる
         ・京セラ創業者 稲盛和夫の語録を掲載
         ・アメーバ経営の基本的な考え方を掲載
          http://amoeba-shopping.jp/item/RF001601.html

   ■TOP3■稲盛和夫経営講話全集10「誠の経営道」
         稲盛が27歳で京セラの経営に携わって以来、心の拠りどころ
         としてきたのが西郷南洲翁遺訓集でした。
         本シリーズでは、稲盛が西郷南洲翁遺訓集の紐解きを通じて、
         経営・組織運営の要諦を語ります。
          http://amoeba-shopping.jp/category/CD/NCDS0101.html

                  ※ランキングは2016年1月時点のものです

…………………………………………………………………………………………………
    KCMCの専門家によるコラムをAMOSにてご紹介していきます。
    アメーバ経営の学びの一助として本コラムを是非ご一読下さい。

      □      コラム ‐アメーバ経営‐     □

  「組織体制の管理、組織変更におけるポイント2」
  KCCSマネジメントコンサルティング株式会社 
  人事コンサルティング部長
  清水 宏治
  http://amoeba-shopping.jp/ext/column/2016/201602.html

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  【7】JAL再建を始め、数多くの企業の業績向上に貢献した
     アメーバ経営コンサルティング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   「アメーバ経営コンサルティング」では、お客様企業へのヒアリングを行
  い、各部門の実態を表した部門別採算制度のルールや、全社全部門において
  共通となる経営指標とその管理資料である採算表の作成といった仕組みづく
  りを支援します。また、運用指導においては、アメーバ経営会議において経
  営者意識を持った人財を育成するとともに、各部門間のコミュニケーション
  を促進し、全社が一丸となって経営課題の解決に取り組む風土づくりを支援
  します。お客様企業の成長発展の過程に合わせた総合的なコンサルティング
  サービスを提供します。

  ▼アメーバ経営コンサルティングの詳細はこちら
   http://amc.kccs.co.jp/consulting/amoeba/index.html

───────────────────────────────────── 

       ◆最後までお読み頂きありがとうございました◆

─────────────────────────────────────
 本メールは、KCCSマネジメントコンサルティング(KCMC)に対し、
 製品の申し込みや資料請求をいただいた方、およびイベントやセミナー、
 その他営業などでご面談いただいた皆様へお送りしております。
─────────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 次号『KCCSコンサルティングニュースレター』の配信は、
 2016年3月下旬を予定しています。

 *バックナンバーはこちらでご覧いただけます*
 http://amc.kccs.co.jp/case_colum_report/mailmagazine/
 *メルマガ配信のお申し込みはこちら*
 https://amc.kccs.co.jp/contact/synergy_mailmagazine/index.php
**――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 個人情報の取り扱いに関する弊社の考え方につきましては、
 当社Webサイトの以下のページをご覧ください。
 --> http://www.kccs.co.jp/policy/privacy.html
**――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 登録内容変更・ 配信停止・お問い合わせはこちらへ
 --> amc-information@kccs.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行元:KCCSマネジメントコンサルティング株式会社 経営企画室
 〒108-0073 東京都港区三田 3-13-16(三田43MTビル 14F)
 Tel 03-5765-1537(代表) Fax 03-5765-1563
 URL http://amc.kccs.co.jp/

Copyright KCCS MANAGEMENT CONSULTING, Inc. All rights reserved.