導入事例・コラム・レポート

「KCMCマネジメントNEWS」 Vol.49

"KCMC Management NEWS"
    K┃C┃M┃C┃マ┃ネ┃ジ┃メ┃ン┃ト┃N┃E┃W┃S┃
      ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
 激動の時代を生き抜く経営者のためのメールマガジン Vol.49 2015/10/30号

 -弊社サービスにお申し込み、セミナーにご参加、資料請求された方
  アメーバ経営オンラインショッピング(AMOS)に会員登録された方
    アメーバ経営倶楽部会員様にお届けするメールマガジン-
                          
──────────────────────────────────────
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  【1】巻頭コラム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                KCCSマネジメントコンサルティング株式会社
                         コンサルタント 平井 正昭

 「生産性を高めよ」。
 日常、このフレーズはよく使う言葉です。「私は生産性を○○%向上します」と表
明する人もおられます。このように数値化して目標を掲げることは、素晴らしいこと
であり、効果的な指標になります。

 そこで考えたいのが、「生産性」とはどのようなことを意味するのか、ということ
です。一般的には「仕事のスピードをあげること」、また「仕事内容の密度を上げる
こと」など、効率を高めるという意味で捉えられますが、もう一歩考える必要がある
のが、「その先にあるもの」です。

 それは必ずしも「生産性」=「利益」とはならないからです。たとえば、仕事が早
くなったということは、残りの時間で新たな価値を生み出さなければ、結果的な付加
価値は変わりません。つまり、ストレートに言えば、新たな需要(受注、売上)が必
要なのです。アメーバ経営における時間当り採算とは、1時間当りにその集団が生み
出す付加価値(人件費を含めた儲け)を意味します。

 そのためにチーム毎に「売上最大」「経費最小」「時間コントロール」という要素
を自ら考え、活動にあたるのです。その集積されたものが「時間当り付加価値」です。

 単純なことですが、どのような仕事をしているのかということだけではなく、同じ
1時間をどのように過ごし、価値を生み出すのかを意味するといっても過言ではあり
ません。

 このように明確な目的意識をもって、生産性向上の意味を職場のメンバーが理解し
て取り組むことで「全員で稼ぐ組織」、すなわち強いチームをつくり上げていくこと
につながるのではないでしょうか。それがアメーバ経営の凄さであり神髄なのかもし
れません。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  【2】今月のトピックス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 ■     マネジメントの方法を学び、「対話力」を強化する     ■
 ■      マネジメントスキルアップ合同研修を初開催        ■

   10月4日~5日、ホテルKSP(神奈川県川崎市)において、「マネジメントス
  キルアップ合同研修」が初開催されました。初開催となる今回の研修では企業
  の経営幹部の方々がご参加され、部下に対する「対話力」の研鑽に努めました。
   
  ▼「マネジメントスキルアップ合同研修を初開催」に関する詳細はこちら
   http://www.kcmc.co.jp/news/2015/20151027.html

…………………………………………………………………………………………………
 ■      弊社 特別顧問 森田 直行と社長 浅田 英治が       ■
 ■        上海国家会計学院(中国)を表敬訪問        ■

   2015年7月28日、弊社 特別顧問 森田 直行と社長 浅田 英治・取締役 
  堀 直樹、及び京瓷阿美巴管理顧問(上海)有限公司の薛 錦展氏(せつ き
  んてん)・羅 俊氏(ら しゅん)が、上海国家会計学院(中国)を表敬訪
  問しました。表敬訪問では、李(り)院長と中国におけるアメーバ経営の
  展開について意見交換を行いました。

 ▼「上海国家会計学院を表敬訪問」に関する詳細はこちら
  http://www.kcmc.co.jp/news/2015/20151019.html

…………………………………………………………………………………………………
 ■        アメーバ経営の真の理解と浸透を図る       ■
 ■      アメーバ経営運用支援特別キャンペーンを開始     ■

   昨年大変好評をいただいた「アメーバ経営運用支援特別キャンペーン」を
  本年も実施します。「アメーバ経営運用支援特別キャンペーン」は、稲盛名
  誉会長の経営語録を掲載する唯一の手帳で、アメーバ経営の実践をサポート
  する2016年版「アメーバマネジメントダイアリー」と、アメーバ経営を実践
  的に学ぶことのできるアメーバ経営倶楽部機関誌「アメーバマネジメントレ
  ポート」のセット販売です。キャンペーン特別価格でお求めいただけます。
   
  ▼「アメーバ経営運用支援特別キャンペーン」に関する詳細はこちら
   http://www.kcmc.co.jp/news/2015/20151026.html

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  【3】日本で唯一 アメーバ経営を学術的に研究する学会
     ~アメーバ経営学術研究会~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 会計の専門誌「企業会計」でアメーバ経営の連載スタート

   会計の専門誌「企業会計」の2015年11月号より、アメーバ経営の連載がス
  タートしました。
   アメーバ経営学術研究会の窪田祐一氏(南山大学教授)、三矢裕氏(神戸
  大学教授)、谷武幸氏(神戸大学名誉教授)の共著、タイトルは「アメーバ
  経営は企業の成果をもたらすのか」です。
   窪田氏、三矢氏、谷氏は、KCMCの協力を得てアメーバ経営の導入企業に対
  するアンケート調査を実施。その結果を、3号にわたって掲載します。

  企業会計2015年11月号
  本体価格:2,540円(税込)
  発行年月:2015年11月1日
  出版社名:中央経済社

  ▼『会計の専門誌「企業会計」でアメーバ経営の連載スタート』に関する
   詳細はこちら
   http://www.am-ac.org/publication/index.html

  ▼アメーバ経営学術研究会はこちら
   http://www.am-ac.org/index.html

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  【4】イベント・セミナー情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■      マネジメントの方法を学び「対話力」を鍛える     ■
 ■         マネジメントスキルアップ合同研修        ■

   マネジメントの方法を学び「対話力」を鍛える「マネジメントスキルアッ
  プ研修」。皆様よりご好評をいただき、この度、複数の企業様の参加が可能
  な合同研修を開催させていただくこととなりました。是非、皆様奮ってご参
  加ください。

  ◆関西会場◆
   開催日:2015年11月3日(火)~4日(水)
   会 場:ホテルラフォーレ琵琶湖 (滋賀県守山市)

  ▼マネジメントスキルアップ合同研修についての詳細はこちら
   http://www.kcmc.co.jp/seminar/m_skill/detail.html

…………………………………………………………………………………………………
 ■        活気溢れる職場はリーダーが違う!        ■
 ■   20年間で3万人が受講 リーダーパワーアップ合同研修     ■

   部門経営を推進するリーダーに求められるものは何か?自ら活気溢れる
  リーダーとなれているか?リーダーの考え方や取り組み次第で職場は大き
  く変わります。
   この研修は職場を活性化させるリーダーに必要な考え方や実践方法、業
  種・業界を問わない不変のリーダーシップについて学びます。熱意溢れる
  講師陣が、本来人がもっている積極性を最大限に引き出します。

  ◆関東会場◆
   開催日:2015年11月6日(金)~7日(土)
   会 場:ホテルKSP (神奈川県川崎市)

  ▼リーダーパワーアップ合同研修についての詳細はこちら
   http://www.kcmc.co.jp/seminar/powerup/detail.html

…………………………………………………………………………………………………
 ■     リーダーパワーアップ合同研修の新バージョン     ■
 ■     一般社員向け研修 社員パワーアップ合同研修     ■

   職場を活性化させるリーダーの育成を目的にしたリーダーパワーアッ
  プ合  同研修。この研修を受講された多くの企業様より「一般社員向
  けの研修を開  催してほしい!」というご要望をいただき、この度、
  一般社員向け研修、社  員パワーアップ合同研修が誕生しました。
   この研修では、個人の仕事のやり方や考え方に重点を置き、組織の一
  員と  して成果を上げるために必要な考え方と実践方法を学びます。
  また、自己実  現に向けた仕事への取り組み方や意義も考え、仕事そ
  のものへの理解を深め  るとともにモチベーションアップを図ります。

  ◆関東会場◆
   開催日:2015年12月4日(金)~12月5日(土)
   会 場:ホテルKSP (神奈川県川崎市)

  ◆関西会場◆
   開催日:2015年12月18日(金)~12月19日(土)
   会 場:ホテルラフォーレ琵琶湖 (滋賀県守山市)

  ▼詳しくはこちら
   http://www.kcmc.co.jp/seminar/powerup2/detail.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  【5】"アメーバ経営"を学ぶ方必見 クレジット決済対応のECサイト
      アメーバ経営オンラインショッピング(AMOS)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   □      今月の「フィロソフィとアメーバ経営」     □

  『お客様第一主義を貫く』

   京セラは部品メーカーとして創業しましたが、当初から私たちは下請
  けの  立場ではなく、自主独立の会社でした。自主独立とは、お客様
  が望まれるよ  うな価値をもった製品を次々と生み出していくという
  ことです

  ▼「フィロソフィとアメーバ経営」の続きはこちら
   http://amoeba-shopping.jp/ext/archive.html

…………………………………………………………………………………………………
   □        人気商品ランキング TOP3       □

   ■TOP1■アメーバマネジメントダイアリー2016(ポケットタイプ)
         稲盛和夫の経営哲学語録を掲載する唯一のビジネス手帳。
         アメーバ経営を実践する方必須の手帳です。
         ・月次M/P(マスタープラン)・予定・実績を把握できる
         ・京セラ創業者 稲盛和夫の語録を掲載
         ・アメーバ経営の基本的な考え方を掲載
      http://amoeba-shopping.jp/category/OTHERS/ADP01601.html

   ■TOP2■稼ぐ会社の「課長心得12カ条」(書籍)
         会社の利益は課長クラスのリーダーにかかっている!
         京セラ・稲盛名誉会長の右腕として、JAL再生に貢献
         した「アメーバ経営」の伝道師が、稼ぐ課長になるため
         の考え方、働き方、生き方を説きます。
      http://amoeba-shopping.jp/category/BOOK/BK007.html

   ■TOP3■アメーバマネジメントダイアリー2016(リフィール)
         アメーバマネジメントダイアリー2016(システム手帳)
         用のリフィールです。稲盛和夫の経営哲学語録を掲載す
         る唯一のビジネス手帳。アメーバ経営を実践する方必
         須の手帳です。
         ・月次M/P(マスタープラン)・予定・実績を把握でき
          る
         ・京セラ創業者 稲盛和夫の語録を掲載
         ・アメーバ経営の基本的な考え方を掲載
      http://amoeba-shopping.jp/item/RF001601.html

               ※ランキングは2015年9月時点のものです
…………………………………………………………………………………………………
    KCMCの専門家によるコラムをAMOSにてご紹介していきます。
    アメーバ経営の学びの一助として本コラムを是非ご一読下さい。

   □      コラム ‐アメーバ経営‐     □

   「経営会議の運用について(1)」
   KCCSマネジメントコンサルティング株式会社
   専務取締役
   松井 達朗
   http://amoeba-shopping.jp/ext/column/index.html

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  【6】小規模企業様向けアメーバ経営コンサルティング
     ベンチャーサポートコンサルティング(VSCコース)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  ◆ベンチャーサポートコンサルティング(VSCコース)の特長
   従業員数50名以下(パート、アルバイト含む)の企業様を対象に、
  アメーバ経営とフィロソフィの実践、浸透に向け、総合的な経営指導で
  経営力向上を実現します。

  <個別指導と集合指導>
   個別指導と集合指導を併用し、エリアごとに合同導入(4~5社)を進
  めま  す。これにより、アメーバ経営の学習と実践を繰り返すことで、
  アメーバ経  営の浸透を図り、かつ企業間交流による刺激と学びによ
  る相乗効果を得ることができます。  
   昨年4月より開始したVSCコースは、ご好評につき第3期を開催してお
  り、本年10月からは第4期も開催しています。

  ▼ベンチャーサポートコンサルティング(VSCコース)の詳細はこちら
   http://www.kcmc.co.jp/consulting/vsc/

───────────────────────────────────── 

   ◆最後までお読み頂きありがとうございました◆

─────────────────────────────────────
 本メールは、京セラコミュニケーションシステム(KCCS)に対し、
 製品の申し込みや資料請求をいただいた方、およびイベントやセミナー、
 その他営業などでご面談いただいた皆様へお送りしております。
─────────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 次号『KCMCマネジメントNEWS』の配信は、
 2015年11月下旬を予定しています。

 *バックナンバーはこちらでご覧いただけます*
 http://www.kcmc.co.jp/case_colum_report/mailmagazine/
 *メルマガ配信のお申し込みはこちら*
 https://www.kcmc.co.jp/contact/synergy_mailmagazine/index.php
**――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 個人情報の取り扱いに関する弊社の考え方につきましては、
 当社Webサイトの以下のページをご覧ください。
 --> http://www.kcmc.co.jp/policy/privacy.html
**――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 登録内容変更・ 配信停止・お問い合わせはこちらへ
 --> kcmc-information@kccs.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行元:KCCSマネジメントコンサルティング株式会社 経営企画室
 〒108-0073 東京都港区三田 3-13-16(三田43MTビル 14F)
 Tel 03-5765-1537(代表) Fax 03-5765-1563
 URL http://www.kcmc.co.jp/

Copyright KYOCERA COMMUNICATION SYSTEMS Co., Ltd. All rights reserved.